ただいまブログのデザイン変更中です

台湾旅行のベストシーズン(台北・九份編)

2023年3月23日

台湾旅行のベストシーズンはいつ?

台湾旅行で気になるのが天気です。台湾は南北に長く、嘉義の辺りに北回帰線が走っていて南北ではかなり気候が違います。台湾を北部、中部、南部、太平洋側の4つに分けて天気を中心にベストシーズンを探ります。今回は台北・九份・新竹の北部地域です。

九份(ジォウフェン)

まずは九份です。台北から近いものの天気は少し違います。九份は今までに数回訪れましたが台北よりも雨が多い印象でした。九份の天気情報は手に入らなかったのですぐ近くの基隆の降水量をグラフにして考察します。

※データは台湾交通部中央気象局の1991年~2020年の平均値。降水日数は0.1mm以上の降水日をカウントして月平均を計算

九份(基隆)1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均気温℃16.116.418.121.624.827.629.529.127.224.221.518.0
降水日数19.617.918.716.016.114.88.511.615.217.118.619.5
降水量mm327.8349.8274.4211.0284.1290.4119.5211.4390.1377.6396.9356.6
降水量
グラフ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備考旧正月  梅雨 台風  

※表は左右にスクロールできます

雨が多い地域です。特に冬場は降水量もそこそこあり降水日数も多い。夏場の7月8月は雨が少ないのでオススメですが気温が高いので注意です。旧正月は台湾も休み期間になり旅行客が増えますが休業しているお店もあります。

まとめ

  • 1年中、雨の多い地域
  • 夏場(7月8月)は雨が少なくベストシーズン。しかし暑い
  • 折りたたみ傘を忘れずに

台北(タイペイ)

とりあえず台湾を観光するなら台北は外せません。ホテルなどが密集し夜市などの観光施設もたくさんあります。比較的暖かいですがじめっとした印象です。過去の台北観光でも何回か雨に降られました。実際にどれくらい雨が降るのかグラフで確認してみましょう。

※データは台湾交通部中央気象局の1991年~2020年の平均値。降水日数は0.1mm以上の降水日をカウントして月平均を計算

台北1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均気温℃16.617.219.022.525.828.330.129.727.824.722.018.2
降水日数13.612.014.114.514.515.711.814.613.812.812.213.1
降水量mm93.8129.4157.8151.4245.2354.6214.2336.5336.8162.689.396.9
降水量
グラフ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備考旧正月  梅雨 台風  

基隆とはそんなに離れていませんがぜんぜん天気が違います。台北は夏に雨が多く、冬は少なめ。オススメは3月4月10月11月。7月も雨は少なめです。冬(1月2月)は雨は少ないですが気温が10度近くまで下がる日もあります。台湾は暖房器具がないホテルもあるので冬は台北よりも高雄の方が観光しやすいかもしれません。旧正月シーズンはホテルが高くなる傾向にあります。旧正月はランタンフェスティバルなどのイベントもあるのであえてそこを狙うのもアリです。

まとめ

  • 雨が多い地域なので折りたたみ傘があると便利
  • ベストシーズンは春(3月4月)と秋(10月11月)
  • 夏はスコールあり

新竹(シンジュウ)

あまり観光で行かない場所かもしれませんが内湾線などの観光地や電子機器の工場が近くにある都市です。台北から電車で1時間で来れるので日帰りも十分可能です。海岸線には風力発電のプロペラがたくさん並んでいます。あまり馴染みのない場所ですがどれくらい雨が降るのかグラフで確認してみましょう。

※データは台湾交通部中央気象局の1992年~2020年の平均値。降水日数は0.1mm以上の降水日をカウントして月平均を計算

新竹1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均気温℃15.716.018.021.925.227.929.328.927.324.421.517.7
降水日数9.811.313.512.712.010.67.910.78.95.56.88.0
降水量mm75.7123.0159.8161.9249.0252.0120.2197.1174.553.651.157.7
降水量
グラフ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備考旧正月  梅雨 台風  

台北よりも雨は少ないです。梅雨シーズンには雨が降りますがそれ以外は降水日数も少なく雨量もさほど多くはありません。オススメは10月11月でしょう。それ以外の月も台北と比べると観光しやすい地域かもしれません。

まとめ

  • 梅雨以外は雨少なめ
  • ベストシーズンは秋(10月11月)
  • 気温は台北よりも少し低い

まとめ

台北と新竹は雨の傾向が似ていましたが基隆は冬でも雨が多いです。観光地の九份や平渓線沿線も雨が多いので晴れたらとても運がいいかもしれません。台湾の北の地域を見てきました。観光地は多いですが雨も多い印象です。突然のスコールもあるので旅行には折りたたみ傘があるといいかもしれません。ではよいご旅行を!